ねじの「通し」「止まり」について

ご覧いただきありがとうございます。

今日は「ねじ」についてご紹介します。

知識のある方は、退屈な記事かもしれません。

IMG_1881

写真をご覧いただくとわかりますが、製品の真ん中に「ねじの山」があります。

ねじには大きく分けておねじ、めねじがあります、写真は入れるねじなのでおねじです。

また、ねじにもJIS規格があり、簡易的にねじを検査する「ねじゲージ」という検査器具があります。

写真 真ん中の製品はゲージがしっかり奥まで入っています、これは「通し」

一方右側の製品はゲージが入らず手前で止まっています、これは「止まり」

このように「通し」「止まり」の規格を満たしていないと、お客様に安心してお使いいただくことはできないのです。

武井製作所には「ねじを製作するプロ」がいます、ご相談も受け付けておりますので、気軽にご一報ください。

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

投稿者:

(株)武井製作所

千葉県松戸市にて金属製品の加工をしている会社です。 NC複合旋盤(バーマシン)を主軸に、ねじの転造,ポリゴン加工,センターレス研磨を得意としております。 よろしければ是非、弊社HPもご覧いただければ幸いでございます。 (株)武井製作所HP:http://www.takeiss/co.jp 複合旋盤加工.comHP:https://senbankako.com/ (株)武井製作所ブログ:https://takeiss.wordpress.com/ 御見積りや加工のご相談等、HPからお気軽にお問い合わせください(^^)

“ねじの「通し」「止まり」について” への2件のフィードバック

  1. ブログ開設おめでとうございます。
    ブログ開始早々に、当社製品を載せていただきありがとうございました。
    これからも、末永くお付き合いくださいますようお願い申し上げます。

    1. いつも大変お世話になっております。
      早速のコメント、ありがとうございます。
      ブログを活用し、色々な方から「見える」と感じていただけるよう頑張ります。
      今後とも、ご支援賜りますよう、お願い申し上げます。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中