品質改善発表会の準備と不良率

ご覧いただきありがとうございます。

先週あるお客様より、品質改善活動発表会に「発表者として出席してみませんか?」と、お声掛けいただきました。

早速、お客様のもとへ伺い、発表の概要と段取りについて説明していただきました。

恥ずかしながら、前年度の成績は非常に悪いものでした…

なんとか今年は目標値を達成したいと考え社員一同、わずかでも意識が向上したことは間違いありません。

そして、改善活動の発表にあたり資料を作らなければならないわけですが…

色 々 あ り す ぎ て 決 め ら れ な い ! (ここはみんなとよーく内容を精査します。)

また、資料をまとめている時にわかってはいたのですが下のグラフをご覧ください。

08-13不良率

 

社内の加工不良率を表したグラフです。

お客様へご迷惑をお掛けしていることはないものの、見てのとおり決して社内の加工不良は減っていないのです。

この事実をオープンにしたうえで、活動報告をしたいと考えています。

投稿者:

(株)武井製作所

千葉県松戸市にて金属製品の加工をしている会社です。 NC複合旋盤(バーマシン)を主軸に、ねじの転造,ポリゴン加工,センターレス研磨を得意としております。 よろしければ是非、弊社HPもご覧いただければ幸いでございます。 (株)武井製作所HP:http://www.takeiss/co.jp 複合旋盤加工.comHP:https://senbankako.com/ (株)武井製作所ブログ:https://takeiss.wordpress.com/ 御見積りや加工のご相談等、HPからお気軽にお問い合わせください(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中