六角穴のブローチ加工について

今日は弊社でトライした「六角穴のブローチ加工」についての記事です。

以前ご紹介した「六角穴の加工について」とは別の工法になります。

005

写真は加工前と加工後です。ご覧のとおりキレイに六角穴があいていますね(^^)

実はこれ、NC旋盤で六角穴を加工しています。

以前の工法は平径ギリギリで下穴をあけ、六角矢と言われる六角形状の棒をプレス機に装着、打ち抜いて六角形状を作っていました。

006

上の写真は実際にNC旋盤のターレットにブローチのツールを装着した写真です。

原理を理解するのに時間がかかりましたが、よく思いつくなーとただただ感心してしまいます。

003

以前の工法ですと、六角矢を打ち込んだ時に外径が歪み、ねじに影響が出てしまいましたが、このブローチ加工であれば歪みなく六角穴を作れます(^^)

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

投稿者:

(株)武井製作所

千葉県松戸市にて金属製品の加工をしている会社です。 NC複合旋盤(バーマシン)を主軸に、ねじの転造,ポリゴン加工,センターレス研磨を得意としております。 よろしければ是非、弊社HPもご覧いただければ幸いでございます。 (株)武井製作所HP:http://www.takeiss/co.jp 複合旋盤加工.comHP:https://senbankako.com/ (株)武井製作所ブログ:https://takeiss.wordpress.com/ 御見積りや加工のご相談等、HPからお気軽にお問い合わせください(^^)

“六角穴のブローチ加工について” への 1 件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中