曲面への文字入れ加工

2018年曲面ミーリング加工

あるお客様より、変わった依頼をいただきました。

「棒材の曲面に文字を入れてもらえないでしょうか」

この文字入れ、一般的に刻印とも呼称されますが一昔前の刻印といえば、打刻機と呼ばれる機械で行っていました。

時代が変わり、現在はNC加工機が複雑な動きをできるようになったことで、ワークを固定して回転した刃物を動かして文字を掘ることが可能になりました。所謂、ミーリング加工です。

弊社は今まで、平面への文字入れはミーリングで行っておりましたが、曲面への文字入れは初挑戦でした。

製造オペレーターの頑張りにより、トライの結果一定の深さでの文字入れに成功しました(^^)

今後同様のお話しがあった時は、この経験を生かしていきたいと思います。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

2018年9月新規設備導入

突然ですが、9月19日水曜日新規に設備を導入致しました。

011

朝一番には設備搬入のため、業者様に来ていただき、第2工場の方へ搬入を開始。

012

前日から、製造部のみんなで協力をしスペースの確保や、配線の処理など、できることをあらかじめしておいたので、搬入はとてもスムーズにできました。

業者様も手慣れているだけあって、非常に短時間で搬入を終えることができました。

017

当面の間は既存流動品の加工を主とし、慣らしとオペレーターの操作が習熟し次第新規品の取り込みを行う予定です(^^)

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

松戸市中小企業設備投資補助金が採択されました

201809松戸市補助金

有難いことに先週土曜日、申請を進めていた松戸市中小企業設備投資補助金の交付決定通知書をいただきました。

有難く活用させていただき、業務効率化に向け準備を進めてまいります(^^)

対象の設備を導入できましたら本ブログにて、またご紹介いたします!

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社設立70周年を迎えます

2018年9月 70周年

唐突ですが、明日2018年9月15日は、会社設立から70年を迎える日です。

弊社は戦前、ミシンの製造からはじまり、お客様からのご紹介をきっかけに自動車部品業界へ参入、自動車向けならではの高精度部品加工をの経験を積み、お客様の有難いご指導も相まって現在に至ります。

こうして記事を打てているのも、日頃弊社の仕事を評価いただき、継続して取引をいただいているお客様、無茶なお願いにも真摯にご協力いただいている仕入れ先様、そして激動の時代を支えてきた諸先輩方、従業員の努力の賜物だと感じております。

ここ10年の大きな危機と言えば、2008年9月15日に米リーマンブラザーズ経営破綻によるリーマンショックがありました。

今から10年前と考えると本当に時が経つのは早いものです…(^^;)

あの時は本当に仕事が薄くなり、先の見えない未来に暇なことがここまで辛いかと苦しさと焦りを感じました。

2011年には東日本大震災と福島第一原発の事故によりインフラの脆さ、サプライチェーン見直しの重要さと地震への備えを学び、今年は台風による被害と先日の北海道地震…日本は試され続けています。。

産業革命の昨今、今後ものづくりはカメラや人工知能の進化、5G回線の普及により大きく変わろうとしていますが、「アイデア」を「カタチ」にするのことは私たち製造業にしかできないことです。

時代の流れをに乗り遅れぬよう、今後も邁進してまいります。

これからも私たち(株)武井製作所を、宜しくお願い申し上げます。

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

試作検討会の試み

今年7月は西日本の豪雨、立て続けに発生した台風20号と21号による大きな被害

更に先週9/6(木)には、北海道を最大震度7を記録した北海道胆振東部地震と、日本各地で甚大な被害が発生しております。

被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

一日でも早い復旧を願うとともに、今後、被害が拡大しないことを祈っております。

 

私たちはというと…大きな被害はなく通常通り営業を続けられています。

013.JPG

世間では働き方改革と称し、就業時間の見直しや在宅勤務など様々な試みをしています。

その中で、会議の効率化も議題としてあがっており、私たちも新たな試みをすることにしました。

それが写真にあるような試作検討会です。(屋外での写真なので何をしているかわかりづらいですが(汗)

製造、品質管理、営業の各担当者が集まり、事前のスケジュール擦りあわせと問題点を確認し合うのです。あくまでも最低限守らなければならないところを重点的に。

会議というと、部屋に集まり議題について話し合い、議事録を書いて…いやぁ時間がかかりますね;

結論の出ない話をしている時間は本当に無駄で、いつの間にか議題から脱線していたり。

014

営業はある程度自分でやることを組み立てることができることでスケジュールの調整が可能ですが、製造は日中できる限り段取りを素早く行い機械の稼働を維持しなければならず、品質管理は仕掛、完成品の測定や出荷前検査に追われ中々時間をとれません。

以上のことからまず簡易的に短時間で話し合いの場を設ける試みに至ったというわけです。

同業他社様ではもっとうまいやり方をしているかもしれませんが、私たちも少しずつブラッシュアップしていきたいと思います(^^)

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

中小企業 新ものづくり・新サービス展 出展者説明会に参加してきました

早いもので9月になってしまいました、日没は早くなり19時には暗くなるようになった今日この頃。

西日本の豪雨被害といい台風頻発など、天災は本当に厄介です;;

069

局所的な豪雨で大荒れとなった先週末とはちがい、昨日の有明は晴天でした(^^)

何をしにいったかというと、12月に開催される「中小企業 新ものづくり・新サービス展」の出展社説明会に参加してきました。

会場には700人?ちかく集まったそうで広い会場がほぼ埋まっておりました。

070

説明会が終わったとは出展企業同士の交流会が催されましたが、こちらも活況で普段中々接することのない業種の方々とお話しすることができました(^^)

ただ、時間が1時間ほどで、周りの話し声が大きく耳元で話さないといけないなど、落ち着いてお話しをすることは難しいなと感じました。

出展までまだ時間があるので、コツコツ準備を進めていきたいと思います(^^)

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9