事業再構築補助金を採択いただきました

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、今年3月半ばに「事業再構築補助金」の存在を知り、今までの補助金とは一線を画す今回の補助金に、これは申請するしかないと社長が武井製作所 今後の展望を綴った計画書を作成。

5月の連休前に電子申請をした結果は…

採択の通知がきました!

無事、通常枠で採択いただくことになりました!

社長の思いもあって計画書はとてもよく書けていました。提出前、何度か関係者で目を通しながら修正を繰り返し、良いものができたと言っていたので報われて良かったです。

これでスタートラインに立てたので、補助金をフル活用し言葉のとおり事業再構築に繋げより強い中小企業になれるよう、邁進していきます!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

今年一番設備が動いた日

気づけば6月も半ば。関東甲信越も今週から梅雨入りとのことでジメジメした日がしばらく続きそうです。

コロナウイルスの脅威も、ワクチン接種が世界中ではじまり日に日に収束の兆しを感じるニュースを毎日見るようになりました。抑えられていた様々な消費が元に戻ろうとしている中、たまたま弊社でも今日はある気づきがありました。

午前11時頃、上記画面は設備稼働状況と使用電力を可視化したものですが…

工場全体の使用電力 129.8kw …! お昼前には135kwまで伸びました。

ちなみに弊社では130kwを超えると、画面にアラームが出るようになっています。

これは電気料金に直結するピーク電力を抑えたい意図からです。

画面右、緑の丸印は加工の連続運転中を指していますが、信号を飛ばしていない設備は反映されていませんが全台、今日はフル稼働でした。

2021年 平日の稼働状況は電力ベースで大体85kw~105kwほど。

つまり今日は今年一番設備が回っていたということになります!少量多品種の宿命で段取りが多い中、製造部みんなの頑張りが目に見える形となりました。

「お客様がほしいものを必要な分だけ作る」

今後もこの方針を徹底して、日々の生産に励みたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9