第4回 避難訓練実施

ミンミンゼミが鳴き、そこそこの暑さの中、避難訓練を実施しました。

以前までの避難訓練では
避難→点呼→部署別に敷地内の建物の損傷確認(外観)という流れでした。
今回はそれに加え、建物の損傷がなかった場合に、建物内の設備に異常が無いかの確認まで踏み込んだものになりました。


製造部では、電源や機械の破損、合いマークのズレなどないか確認します。

業務部では、PCの損傷が無いか、生産管理システムは立ち上がるか(サーバーが無事か)など、普段の作業に必須なツールの状態を確認しました。

また避難訓練に先立ち、非常時用の備品も確認しました。

今回の訓練は前回(2021年12月)に比べ、日が長く明るかった事、気温は高かったが雨など降らず、天候が良好だった等あり順調に終わりました。
当然のことながら、自然災害はいつ起こるかわからないため、今後の避難訓練の際はもう少し条件が悪い中で行えるとより良いのかなと思いました。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

受水槽交換

古くなってきた受水槽を交換しました。

(古いものも写真に撮っておけばよかったのですが…反省)

受水槽なので、特に大きく変わったわけではありません。

ただ、古いものにはなかった蛇口がついており、非常時に水道が使えなくても水を使用できるようになりました! これもBCPの一環ですね。

容量的には社員全員いたとしても、数日間は全く問題ないくらいあります。

最近少し大きめの地震がちょぼちょぼと起きているので、会社としても個人としても日頃から災害対策を心がけたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

避難訓練+備品確認

今年の営業日も残り一週間を切りました。年末のドタバタがそろそろ収まりそうなこのタイミングで避難訓練を実施しました。

避難訓練前日が冬至ということで、暗い中での避難ではどうなるのか?を確認することが目的です。

夕方とはいえ、営業時間内だったため、思ったより暗くはありませんでしたが、真っ暗なところであればスマホのライトでも、ある程度状況確認できることなどわかりました。

避難訓練の前には、備蓄してある災害用グッズ(食料品、カセットコンロ、ガスボンベで使えるストーブ、太陽光パネルとバッテリーなどなど)の保管場所と使用可能かを確認しました。

備品類は問題なく使用することができました。

天災は忘れたころにやってくるといいますので、避難訓練だけでなく、常日頃から災害があった時のことを考えて行動できればと思いました。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

BCP用太陽光パネル+バッテリー購入

社内で徐々に進めているBCPですが、今回は非常時に簡易的な太陽光パネルで発電し、バッテリーを充電する機器を購入しました。屋根に乗せるような大掛かりなものではありません。

設置や使い方は、非常に簡単で、誰でも使えそうです。

1台当たりのバッテリー容量が大きいため、フル充電には1日かかってしまいそうですが、スマートフォンを10数機分、充電できる容量があります。

いざというときにスマートフォンの電池が切れてしまっても、これで充電できれば、それだけでも意味があると思います。

使用するのはおそらく非常時のみだと思いますが、備えておくだけでも少し安心感がありますね。個人的にも買おうかと、迷ってしまいます。^^

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

第1回災害避難訓練実施

BCPの一環として、避難訓練を実施しました。

今回は初回ということもあり、まずは避難し、駐車場に集まることが目的です。

また、欠席者もいたので、そういった社員にはスマートフォンに安否確認の連絡をして、無事かどうか確認を取りました。

駐車場に避難した後には、人数の確認、リーダー陣による建物の損傷状況確認、普段はベンチとして使用できる担架のデモンストレーションを実施しました。

最後に社長の講評をいただき、避難訓練は終了しました。

今回の避難訓練で見つけた気づきはすぐにフィードバックし、いつ災害が来ても、慌てず行動できるようにしていきたいと思います。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

災害時の安否確認サービスを正式導入

思い返せば2011.3.11 東日本大震災からリスク管理、BCP(事業継続計画)の推進が一気に加速、昨今すっかり浸透しましたね。

弊社も時代の流れに取り残されぬよう、昨年からBCPについて真面目に取り組みをはじめました。

天災はあらゆるリスクが想定されますが、第一に人命。

有事の際、慌てず確実な手段で安否確認できるよう、弊社では安否確認サービスを導入しました!

無題

導入したのはトヨクモ(株)提供の安否確認サービス2です。

導入するまでにwebによる機能説明をしてもらったり、模擬訓練を行い使い勝手や問題点の洗い出しを行い正式導入となりました。

災害発生時、電話回線はパンクしてしまうので安否確認という意味では非常に大きなストレスとなります。

この安否確認サービスは気象庁の情報をソースとしているので情報の信頼性が高く、国内外にサーバーを分散させることでスムーズに情報の授受ができるようです。

FullSizeR

これはアプリをインストールしたスマホのスクショですが、ネット環境さえあれば大きな災害発生後すぐ、安否確認の連絡が自動で飛んできます。

連絡をもらった人はアプリを開いて必要事項を入力して回答を送信、上記のように状況をすぐに把握することができます。

長い時間「未回答」だった人には何かあったのかもとすぐ目星をつけられます。

今後もBCPの観点であらゆるリスクを是正していきたいと思います(^^)

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

事業継続力強化計画の認定をいただきました

弊社が最近取り組み始めたBCPですが、その一環として事業継続力強化計画を申請していたのですが、無事に認定していただきました。jigyoukeizokuryoku認定いただくと税制優遇や、ものづくり補助金申請時に加点される等のメリットがあります。

もちろん本質は、防災対策強化への取り組みを進めていくということですのでしっかりと実施していきたいと思います。

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

BCP(Business Continuity Plan)について

寒さも厳しくなり、本年もあと僅かになってまいりました。

さてタイトルのBCP(事業継続計画)ですが、弊社では今まで特に話題に上がったことのない言葉でした。

しかし今年は台風15号や19号など、近年稀にみる台風の当たり年となり、様々な方面で被害が出てしまいました。

弊社は幸いにも、操業に支障が出るほどの影響を被りませんでしたが、今後も恐らく同様の事が起こりえる、という事でBCPの策定に舵をきりました。

読売新聞BCP

その流れの中で先日、弊社の社長以下数名でBCPのセミナーに参加したのですが、その際にインタビューを受けた工場長の談話が読売新聞に記載されていました。

始まったばかりですが、少しづつ体制を整え、もしもの時に備えたいと思います。

 

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

久しぶりに雪が積もりました

1/22(月)週明けの月曜日 朝から雪が降っておりますΣ(゚◇゚;)

2018年1月降雪

各メディアでも騒いでいますね、明日は晴れとの予報ですが路面の凍結で交通の乱れが予想されます。

転んで怪我をしたり、車に乗ってスリップして事故を起こしたりしないよう気を付けましょう。

17時現在 千葉県松戸市 弊社の積もり具合はこんな感じです。

これ以上ひどくならないことを願うばかりです(^^;)

が、18時過ぎには…

2018年1月降雪1

めちゃくちゃ積もってしまいました…チェーンを載せていた社員は寒い中、車に一生懸命チェーンを装着していました。

2018年1月降雪4

翌朝は快晴でしたが、大体10~15cmほど雪が積もりました。

時間通りに到着できた社員みんなで朝から雪かき!ある程度影響のないレベルまで雪かきをしたことで一安心です(^^)

明日は路面の凍結に注意しましょう!

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

熊本地方の地震について

熊本地震記事

皆様ご承知の通り、4/14(木)夜に熊本地方で大きな地震が発生しました。

余震が今も頻発しており、予断を許さない状況で各メディアから被害状況を知らされるたびに胸が痛くなります。

被災された方々には心からお見舞い申し上げます。

日刊工業新聞では、地元企業様、従業員の方々が復旧に向け一生懸命活動されている様子が取り上げられていました。

道路が土砂崩れにより寸断されていたり、インフラが元通りになる見通しも立っていない状況を考えると本当に辛いと思います。

弊社にできることは限られますが、被災された方々が無事であることを祈るばかりです。