日立建機様の工場認定監査

弊社のお客様である日立建機株式会社様の工場認定監査が行われました。
6年に1回の監査という事で、生産管理と品質管理のご担当者様合わせて3名様にご来社いただき、会社説明や品質管理体制、現場の状況などをご覧いただきました。

弊社はここ数年でISO活動の抜本的な見直しを行っており、帳票類などはかなり整備しているつもりでしたが、現場での実態が実はそれに即していないなど、何点かご指摘を頂きました。

それでも最後には、弊社の不良発生率は、日立建機様の他サプライヤー様と比較しても低い水準にあると嬉しいお言葉を頂きました。

コロナ禍でお客様の監査というものがめっきり少なくなっておりましたが、そんな中でも実際にご来社いただき、問題点を指摘いただけることは、とても貴重であると改めて思います。

今回の監査で指摘いただいた箇所は粛々と改善し、より信頼いただけるよう努力してまいります。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

より正確な生産計画を目指して

業務部では毎週、生産計画の打ち合わせを行っております。生産管理システムを使って各設備の計画時間を確認し、生産の優先順位と平準化を行っております。

生産管理システムの計画時間一覧

計画立てる上で重要なのが、製品1個の生産にかかるサイクルタイムです。

今までは現場のオペレータが記録したデータをもとに、不定期で更新していました。

しかし生産計画を立てる側として、業務部ももっとサイクルタイムに敏感になったほうが良いという方針から、業務部が現場に直接行き、確認することになりました。

実際に確認してみると、意外と従来のデータと差異が発生しており、定期的な確認の重要性を再認識しました。

サイクルタイムの話から変わりますが、生産計画を立てる上で、注意している点が他にもあります。それは計画の在庫金額と計画の遅延時間です。

在庫金額推移(2020年1月~)

在庫金額は多すぎるのはもちろん駄目ですが、少なすぎても納入遅延などにつながるため、バランスが大事です。弊社の在庫金額は、もともと多めだったため、ここ2年は少しづつ減らせるようにしてきたのですが、ここ数か月は増加傾向になってしまいました。

この在庫金額の推移を見ながら、ある程度の生産のロット数の調整を行っています。

製造一部一課(NC旋盤メイン)の遅延時間推移(2021年4月~)

遅延時間についてもデータを取っていますが、傾向として、長期連休(GW、年末年始)前後、もしくは設備の入れ替え等で、工場の稼働が停止するタイミングでかなり増加することがわかります。

ですので計画を立てる際は、それらを考慮し、前倒しでの生産計画など検討します。

弊社での生産計画も、以前よりはよくなってきたものの、まだ頭を抱える部分があります。

現場の状況など、計画では対応できない部分も多く、ある種計画の限界も感じなくはありません。とは言いつつも、冒頭のサイクルタイムの話のように、少しずつ、良くしていきたいなと思っております。

最終的には、現場での残業が極力なく、お客様への納入遅延が0に近づけるような生産計画を目標に、取り組んでまいります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

日立建機様認定書

弊社の主要なお客様である、日立建機(株)様より、認定書を頂きました。

これからもお客様から信頼をいただける企業であり続けられるよう、精進してまいりたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

日立建機様予算説明会

少し日付を遡りますが、5月10日に、弊社のお客様である日立建機様の予算説明会が、つくばにある国際会議場にて開催されました。

新型コロナウイルスの影響もあり、ここ数年はオンラインでの開催でしたが、本年は久しぶりのFace to faceの説明会でした。

説明会の詳細については記載しませんが、改めてQCDについては、気を引き締めないといけないなと思う内容でした。

また、今までお会いできていなかった担当者の方とも名刺交換ができました。オンラインでのミーティングも定着した感がありますが、実際に会ってお話しするのには敵いませんね。

もちろん新型コロナウイルスには、十分に注意・対策をしたうえで、今回のような機会があれば今後も積極的に参加したいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

草刈り(今年3回目)

一時はもう冬が来たのかなと思う時期もありましたが、ここ数日はとても暖かく、敷地内の雑草もそこそこ伸びてきました。

夏の時の教訓から、少し伸びてきたら刈る!ということで、草刈りです。

この草刈り機が導入されて以来、効率アップが半端ではありません。以前は手持ち式の草刈り機で4~5人動員し、半日かけてようやく敷地の半分くらいでした。

写真の機械だと1人で、しかも2時間程度で敷地のほとんどの草を刈れるので、草刈りのハードルがとても下がりました。

草刈り後

ちなみに前回草刈り後、草刈り機がパンクしてしまっていたので、事前にDIYで修理も行っていました。

これからも長く使えるように、メンテナンスはしっかりと行いたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

健康保険組合の表彰

10月11日の朝礼で、この1年間で病院に一度もかからなかった社員への、健康保険組合からの表彰がありました。

1年間、病気やケガなく過ごせるということは素晴らしいことだと思います。

また、今回表彰された5名以外の社員についても、今のところ一人も新型コロナウイルスにかかったと聞いておりませんので、その点も非常に良かったです。

来年も、今年より多くの社員が表彰されることを期待したいところです^^

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

上乗せ補助金交付決定

今回のタイトル、ご覧になった方は何の上乗せだ?と思われた方がほとんどだと思います。

これは、ブログで何度か紹介させていただいている「ものづくり補助金」が採択された事業者に、千葉県がさらに補助金を出していただけるという内容になっております。

補助金を頂いた分、尚のこと導入した設備で生産性をしっかり上げていきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介part2

前回から引き続き、武井製作所の社内を紹介してまいります。

今回は第一工場です。

第一工場には製造一部1課、一部2課、品質管理部があります。

外観でいうと、手前の扉が品質管理部、奥の大きな鉄扉を入ってすぐの場所で一部2課が働いています。

第一工場の主力はNC旋盤です。

一部1課は棒材からの切削、一部2課はチャッカー機による加工と大まかに分かれています。

全部ではないですが機械の紹介をします。

また加工で発生した切粉を、圧縮する機械もあります。

以上が、製造一部1課、2課の内容です。

第一工場にはもう一つ、品質管理部があります。

品質を守る砦として、検査や、それにかかわる書類作成、梱包なども行います。

今はどこの部署も、かなり忙しい状態です。

今年の6~7月頃が繁忙のピークで、それは越えましたが、まだまだ機械の稼働率は高い状態にあります。

現状の新型コロナウイルスの感染者数を見ると、今後は楽観視できないですが、目の前の仕事をきっちりこなしていきたいと思います。

次回の会社紹介は第二工場です。

是非、またご覧ください!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介part1

今回は少し趣向を変えて、弊社について写真つきで簡単にご紹介しようと思います。

国道464号沿いに位置します

と言いますのも、このコロナ禍で極力外部の方の来社をお断りしておりますが、中には社内の見学を希望されている方もおります。また求職されている方にも弊社の雰囲気を少しでもお伝えできればと思い、連載いたします。

まず初回は、事務所(1階)の紹介です。

事務所1階では主に業務部が事務処理や、営業活動を行っております。週に1回、生産計画会議を行っており、2週間先までの計画を調整・確定しております。

一方事務所2階には社長室、会議室があり、それぞれお客様が来社されて時や会議、社内研修などで使われております。

会議室は社員全員入れるくらいの大きさがあります

今回はここまでです。

次回は第一工場についてご紹介いたします。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

NI Collabo 360

最近、自宅でテレビをつけていると「NI Collabo 360」というグループウェアのCMを見かけるようになりました。

実は弊社でもこの「NI Collabo 360」を今年から導入し、4月から本格運用を開始しております。

機能としては、スケジュールや顧客情報の共有、有給休暇などの電子申請、SNSなど、グループウェアとしての機能を一通り備えております。

使用し始めたときは、こんなに機能があって使いこなせるのか?などよくありがちな疑問を抱いておりましたが、こういったものはやはり使ってみて、慣れていくことが大事だなと思いました。

個人的に良かったのが「プロジェクト管理」という機能です。

社内で何かしらの活動をしているとき、その進捗度を見える化してくれる機能です。

上図の5つある活動も、展開するとさらに細かい項目に分かれ、それぞれに進捗度を入力していくことで、全体でどれくらい進んでいるのかが確認できます。

今まではエクセルや、ものによっては何の記録なく進めていた活動があり、途中でうやむやになってしまうこともありましたが、この機能によってそれが防げるようになりました。

その他にも有用な機能はたくさんあり、正直まだすべてを使いこなせているわけではありませんが、これから徐々に使える幅を広げていきたいと思います。※現時点でもかなり役にたっています!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9