工場設備レイアウト変更と搬入出

先週金曜日から、第一工場へ新規NC複合旋盤2台と古いNC旋盤2台の入れ替えに伴い、大規模な設備レイアウト変更と搬入出を進めております!

36年間お世話になった中村留精密工業様のNC旋盤もいよいよお別れです
ピカピカの新台 BNJ-51SY6 ×2
2022/4/19夕方時点の様子 レイアウト変更は概ね終えました!

まだまだ整理中で写真のようにモノがごった返しております。

こうしてみると工場内はパツパツに設備が入っていることがよくわかりますね。

写真のように第一工場は現在稼働を止め、搬入出とレイアウト変更に奔走しております!

設置を終えて稼働を再開できそうな設備から順次、油を入れてレベル出し、オートバーの調整を進めております。

社長、工場長はじめ製造部のメンバー、機械商社様、メーカー様、搬入出業者様、本当にお疲れ様です!

明日いっぱいまでが搬入出期限なので、このペースを維持して進めていければと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

最新型のツールセラーを導入

私たちのような金属加工をしている会社では、削るワークによって様々なツールや刃物を使っています。

ドリルやチップだけでも百種類以上の在庫があり、管理は容易ではありません。

よく使う刃物なんかは、作業者が自分でストックしていて社内に在庫があるのに共有スペースにないことから別の作業者が探し回っても結局見つからず、新品を発注・・・ということも起きています。

大昭和精機(株)様のツールセラー

ツールの在庫管理を容易にし、探す手間等のムダ取りを目的に今回導入したのが大昭和精機(株)様製

ツールセラー[ジェネシス]です

現場に設置されたジェネシス

昨日納品され、本日開封し現場に設置しました。

東日本では弊社が初の導入だそうです!

PCやリーダーが一体になっており、ほしい刃物の情報を読み込ませると自動で該当の棚があく仕組みです。

そしてその刃物を誰が何個使用したかも記録として残り、在庫の少なくなった刃物の発注もできてしまうようです。

稼働に際し、マスタ登録等の設定が大変ですが、運用できましたらまた当ブログにてご紹介できればと考えております!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

NCチャッカー機の増強

前回の記事で設備導入前の搬出が記憶に新しいですが、早いもので約半月ようやく設備が動き出したのでご紹介します。

CitizenMiyano Machinery LZ01RY

既に同型の設備が弊社にありますが、久しぶりにチャッカー機の増強です。

バー加工のほうはこの春で全台複合旋盤になる予定ですが、弊社が日頃加工している製品はチャッカー機の仕事もじつは4分の1程度あります。

CitizenMiyano machinery LX06-E2

そしてもう一台、以前導入していたLX06-E2も弊社製品用に改造しました!

2022/3/14 LZ-01RY無事に安定稼働
2022/3/14 LX06-E2もワークローダーを携え調整

サービスの方々の頑張りもあり、なんとか2台とも稼働できる状態になりました。

なにより、以前の古い設備は既に部品在庫もないことから大きな故障は修理を断られる可能性が高く、ヒヤヒヤしながら回していたのでとてもホッとしています。

最近導入した設備がまだありますので、またブログでご紹介したいと思います!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

2022年2月設備搬入前準備

既に導入が決まっている新しい設備の設置スペースを確保すべく、今日は第二工場の入れ替え対象の設備と、部品取りで保管していた設備を業者様に引き取っていただきました!

お昼過ぎにトラック2台が到着

事前に導線を確保していたこともあり、搬出は大変スムーズでした。

これで第二工場から30年選手のNC加工機がなくなりました
倉庫にあった部品取りのNC旋盤2台もなくなりました

搬出があったということは勿論搬入も…!

気を引き締めてまた明日の作業に挑みたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

IM-8000 導入

新年早々ですが、この度新たな画像測定機を導入しました!

2022年1月12日 設置導入

導入した設備はキーエンス IM-8000

このIM-8000の費用は、有難いことに松戸市の補助金を活用させていただきました。

測定は一瞬

弊社は旋盤加工を主業としておりますので、写真のような軸物の製品が非常に多いです。

このIM-8000を使えば長さ、溝幅、外径、溝径、角度、角R、面取り幅等々が一瞬で測定できます!まさに弊社にはうってつけの代物。

測定時間の短縮という意味では、今までノギスからマイクロに持ち替えてハイトゲージにセットしたり投影機にセットしたりとした時間が全て解消されます。

品質管理部の測定時間短縮に大変大きな効果が期待できますね!

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

工場改修工事準備

いよいよ明日は12月ということで、仕事もだいぶドタバタしてきました。

そんな中、以前に採択されていた「事業再構築補助金」事業がついに動き出します。

手始めに、工場の窓枠と鉄扉を改修を実施し、断熱性の向上を図ります。これは、工場内の温度変化が大きくなる冬場などは、その影響で加工中の製品の寸法変化が大きくなってしまい、品質に悪影響を及ぼすのを防ぐための対策です。

各扉、窓の施工計画

扉については、各箇所をいっぺんにやるのではなく、作業動線を確保できるように計画して行います。各扉には準備として、施工予定の日付を明記しました。

しかしこれは「事業再構築補助金」事業の一部にすぎません。

今後も都度、ブログにて紹介させていただきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

AI工具監視システム実験

昨今、とてもよく耳にするようになったAI(Artificial Intelligence:人工知能)という言葉。

製造業でもその活用が広がっているようです。

そんな中、ひょんなことから「強い工場を造る。」を掲げるAI企業、㈱MAZIN様とやり取りさせていただく事になりました。

上記写真では、弊社のNC旋盤1台に電力センサを取り付けて、設定しているところです。

何をするかと言うと、機械の電力量の変動をAIに学習させ、工具の交換タイミングを最適化しようというものです。これにより、工具の寿命がはっきりとわかり、寿命ぎりぎりまで使うことができるようになる、可能性があります。

ちなみに今回の取り組み、弊社がMAZIN様のAI製品を購入したわけではなく、MAZIN様との共同実験ということで、弊社が使用してみた所感を、今後製品に反映していくとのことです。

まだ始まったばかりで、AIは学習中です。

今後またブログでの進捗を報告できればと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介3

今回は第二工場を紹介します。

第二工場は、事務所と第一工場に囲まれた位置にあります。

部署としては製造二部の仕事場です。

第一工場との違いは、NC旋盤もありますが、主力は転造や研磨など、機械と一対一で作業するものが主力です。(NC旋盤だと一人あたり3~4台担当しています)

研磨の加工などは、手の感覚や機械の音など、データなどではなかなか表せないものがあるので、本当に職人技が必要とされます。また製品の数量も多いので、いかに効率的に加工できるかもとても重要な要素となります。

第一工場と第二工場の間には、アルカリイオン水生成機と、トイレがあります。

弊社では、加工の際に使う切削油の代わりに、アルカリイオン水の活用を進めております。また切削油だけでなく、製品の洗浄等、使用方法は多岐にわたります。(自宅の換気扇の掃除にも使えます!)

油による手荒れなども防止できるので、働く人にとっても優しいですね。

トイレについては毎週末に、各部署の当番制で清掃します。

今回の紹介は以上となります。次回は生産設備以外の番外編ということで、仕事にこだわらず紹介したいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介part2

前回から引き続き、武井製作所の社内を紹介してまいります。

今回は第一工場です。

第一工場には製造一部1課、一部2課、品質管理部があります。

外観でいうと、手前の扉が品質管理部、奥の大きな鉄扉を入ってすぐの場所で一部2課が働いています。

第一工場の主力はNC旋盤です。

一部1課は棒材からの切削、一部2課はチャッカー機による加工と大まかに分かれています。

全部ではないですが機械の紹介をします。

また加工で発生した切粉を、圧縮する機械もあります。

以上が、製造一部1課、2課の内容です。

第一工場にはもう一つ、品質管理部があります。

品質を守る砦として、検査や、それにかかわる書類作成、梱包なども行います。

今はどこの部署も、かなり忙しい状態です。

今年の6~7月頃が繁忙のピークで、それは越えましたが、まだまだ機械の稼働率は高い状態にあります。

現状の新型コロナウイルスの感染者数を見ると、今後は楽観視できないですが、目の前の仕事をきっちりこなしていきたいと思います。

次回の会社紹介は第二工場です。

是非、またご覧ください!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

令和元年度補正ものづくり補助金(続)

5月19日の記事でも取り上げていましたが、令和元年度補正ものづくり補助金にて導入したABX-64THY2の現物確認のために、千葉県中小企業団体中央会の担当者の方が先日見えられました。

まずは事務所の方で進捗状況を確認し、そのあと現場の方で実際の機械によるデモを見ていただきました。

今回のものづくり補助金としては、もう少しで事業完了となるので、最後の書類等しっかり提出して、また次へとつなげていきたいと思います。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9