工場改修工事準備

いよいよ明日は12月ということで、仕事もだいぶドタバタしてきました。

そんな中、以前に採択されていた「事業再構築補助金」事業がついに動き出します。

手始めに、工場の窓枠と鉄扉を改修を実施し、断熱性の向上を図ります。これは、工場内の温度変化が大きくなる冬場などは、その影響で加工中の製品の寸法変化が大きくなってしまい、品質に悪影響を及ぼすのを防ぐための対策です。

各扉、窓の施工計画

扉については、各箇所をいっぺんにやるのではなく、作業動線を確保できるように計画して行います。各扉には準備として、施工予定の日付を明記しました。

しかしこれは「事業再構築補助金」事業の一部にすぎません。

今後も都度、ブログにて紹介させていただきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

経済産業省の皆様にご来社いただきました

2021/11/11(木) 光栄なことに経済産業省 関東経済産業局の方々にご来社いただき、弊社の取り組みについて視察いただきました。

IoTの運用と寸法測定のデモンストレーション風景

当日は先日採択いただいた事業再構築補助金の運用をはじめ、事業継続計画BCPの取り組み状況、地域未来牽引企業に関するアンケート等、内容盛りだくさんでした。

弊社の取り組みについて理解いただき、評価いただきとても嬉しいです!

事業継続に不可欠な技術継承も評価いただきました

私たちのような中小企業で、こうして実際に足を運んでいただき取り組みを評価いただける機会は中々ないのでとても光栄なことでした。

今後も時代に取り残されぬよう、生産性向上を目的に取り組みを加速させていきたいと思います。

これからも長く使えるように、メンテナンスはしっかりと行いたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

草刈り(今年3回目)

一時はもう冬が来たのかなと思う時期もありましたが、ここ数日はとても暖かく、敷地内の雑草もそこそこ伸びてきました。

夏の時の教訓から、少し伸びてきたら刈る!ということで、草刈りです。

この草刈り機が導入されて以来、効率アップが半端ではありません。以前は手持ち式の草刈り機で4~5人動員し、半日かけてようやく敷地の半分くらいでした。

写真の機械だと1人で、しかも2時間程度で敷地のほとんどの草を刈れるので、草刈りのハードルがとても下がりました。

草刈り後

ちなみに前回草刈り後、草刈り機がパンクしてしまっていたので、事前にDIYで修理も行っていました。

これからも長く使えるように、メンテナンスはしっかりと行いたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

流動前検討会

弊社では、新規製品を受注した際は、生産を開始する前に流動前検討会を開き、材料調達から製造、検査、出荷の流れを再確認しております。

今回は客先サプライヤーの廃業に伴い、それなりにまとまった製品数があったため、会議室にて、社長も含めて行いました。

今回検討した製品も、加工上難しい点がいくつかあり、その箇所について現場とすり合わせをしました。

このご時世で、廃業するという会社の話は、内外問わずよく耳にするようになってしまいました。弊社としては、そういった会社が担っていた製品を取り込みできるよう、加工技術を上げていかなければと、痛感しました。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

健康保険組合の表彰

10月11日の朝礼で、この1年間で病院に一度もかからなかった社員への、健康保険組合からの表彰がありました。

1年間、病気やケガなく過ごせるということは素晴らしいことだと思います。

また、今回表彰された5名以外の社員についても、今のところ一人も新型コロナウイルスにかかったと聞いておりませんので、その点も非常に良かったです。

来年も、今年より多くの社員が表彰されることを期待したいところです^^

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介4

今回は会社の敷地内にあるいろいろなものを紹介します。

まずは完成品倉庫(左)と、材料倉庫(右)です。どちらも昔は工場として機能しておりましたが、今の第一工場、第二工場ができてからはそれぞれ製品と材料の倉庫として使われています。

材料についてはフォークリフトで荷卸し、運搬します。長い材料だと、倉庫入り口をそのまま通過できないため、運び入れるには少々テクニックが必要です^^;

製品については、大口の客先に向けては毎朝自社便を出しており、それ以外のお客様には宅配便にて製品を納入しております。

次のこのタイル張りの建物について、1Fは男女更衣室と食堂、2Fは現在、非常時用の備品倉庫として使われております。食堂には電気ポットや給茶機、冷蔵庫などあり、冷蔵庫は社員が好きに使えます。夏場にはアイスが常備されていることもしばしば。

弊社では仕出し弁当を頼んでいるので、大半の社員がこの食堂でお昼ご飯を食べます。このお弁当の場合、会社から少し補助してくれるものありがたいところです^^

もちろん、自分でお昼ご飯を用意して、工場内で食べている社員も数名います。

2Fについて、間取りで言えば2LDKで、昔は社長一家が住んでいたこともあり、それぞれの部屋は結構大きいです。災害の際にはここで寝泊まりできるように準備しております。

最後に秋の実りを紹介します。

弊社敷地内には栗、柿、柚子の木があり、ちょうど今の季節、収穫できます。

社員であればだれでも持って帰れるのですが、意外と持ち帰る人が少なく、柿などは毎年カラスに食べられてしまいます…

以上で会社紹介は一旦区切りとさせていただきます。

また何かあれば追記しようと思いますので、また御覧いただけますと幸いです。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介part2

前回から引き続き、武井製作所の社内を紹介してまいります。

今回は第一工場です。

第一工場には製造一部1課、一部2課、品質管理部があります。

外観でいうと、手前の扉が品質管理部、奥の大きな鉄扉を入ってすぐの場所で一部2課が働いています。

第一工場の主力はNC旋盤です。

一部1課は棒材からの切削、一部2課はチャッカー機による加工と大まかに分かれています。

全部ではないですが機械の紹介をします。

また加工で発生した切粉を、圧縮する機械もあります。

以上が、製造一部1課、2課の内容です。

第一工場にはもう一つ、品質管理部があります。

品質を守る砦として、検査や、それにかかわる書類作成、梱包なども行います。

今はどこの部署も、かなり忙しい状態です。

今年の6~7月頃が繁忙のピークで、それは越えましたが、まだまだ機械の稼働率は高い状態にあります。

現状の新型コロナウイルスの感染者数を見ると、今後は楽観視できないですが、目の前の仕事をきっちりこなしていきたいと思います。

次回の会社紹介は第二工場です。

是非、またご覧ください!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

会社紹介part1

今回は少し趣向を変えて、弊社について写真つきで簡単にご紹介しようと思います。

国道464号沿いに位置します

と言いますのも、このコロナ禍で極力外部の方の来社をお断りしておりますが、中には社内の見学を希望されている方もおります。また求職されている方にも弊社の雰囲気を少しでもお伝えできればと思い、連載いたします。

まず初回は、事務所(1階)の紹介です。

事務所1階では主に業務部が事務処理や、営業活動を行っております。週に1回、生産計画会議を行っており、2週間先までの計画を調整・確定しております。

一方事務所2階には社長室、会議室があり、それぞれお客様が来社されて時や会議、社内研修などで使われております。

会議室は社員全員入れるくらいの大きさがあります

今回はここまでです。

次回は第一工場についてご紹介いたします。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

わびさび 侘び錆

金属加工ならではの「わびさび」

さて、上の写真を見て何を思うでしょうか。

筆者は「何年放置されてたんだろう」と思いましたが、社長は「わびさび」という言葉を使い「この良さがわかるかなぁー」と、見た目でそそるものがあると言っていました。

これは弊社で長年加工している製品ですが、錆びているほうの製品は何年間も土の中に埋まっていたもののようで、たまたま社長が見つけたもの。

わびさびという言葉を調べましたが、言葉で説明しずらく…

[ 侘び寂びは事象・空間に対して、自身の感情が静かに揺れ動いた時などに用いる ]

たしかに、この二つの製品を見比べると時の流れ、自然の力で錆びた鉄、機能性の失われた製品から寂び的なものを感じられると、言葉ではうまく言い表せませんが、理解できるような気がします…ある意味芸術に近い感覚ですね。

興味がない人が見たらこの写真から何も感じないと思われますが、金属に携わる仕事をしている人が見たら共感を得られるかもしれません。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

事業再構築補助金を採択いただきました

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化する中で、今年3月半ばに「事業再構築補助金」の存在を知り、今までの補助金とは一線を画す今回の補助金に、これは申請するしかないと社長が武井製作所 今後の展望を綴った計画書を作成。

5月の連休前に電子申請をした結果は…

採択の通知がきました!

無事、通常枠で採択いただくことになりました!

社長の思いもあって計画書はとてもよく書けていました。提出前、何度か関係者で目を通しながら修正を繰り返し、良いものができたと言っていたので報われて良かったです。

これでスタートラインに立てたので、補助金をフル活用し言葉のとおり事業再構築に繋げより強い中小企業になれるよう、邁進していきます!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9