切削液をアルカリイオン水へ交換の続報

仕事の操業度がまだまだな状況が続いていますが、設備の切削液をアルカリイオン水へ交換する作業はどんどん進めています(^^)

協力して設備をばらし、水溶性の切削油を除去します!

洗浄には高圧洗浄機を使っていましたが、写真の新たに導入したケルヒャー製高圧洗浄機は温水機能付き!熱源は灯油を燃やして約80℃のお湯にする仕組みです。

設備以外にも、アルカリイオン水で床掃除したらキレイになるんじゃ?なんて話が出たので、社長も自ら現場に出て床掃除も並行して行いました!

製造メンバーみんなで協力して、交換作業はとてもスムーズに進みました。

暑さも和らぎこういった活動がとてもしやすくなりましたね!

引き続き、交換作業を進めていきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

リーダー研修

暑さもだいぶ収まり、秋らしくなってまいりました。

仕事の方は、一部のお客様は回復傾向になってきており、底は脱出したのかなと思います。とはいえまだまだ本調子には程遠い状況です。

そんな中、管理職とリーダー向けに「リーダー研修」を2日間にわたり実施しました。

内容については、この記事を書いている筆者は一般職なので知る由もありませんが、モチベーションの向上などについてのようです。2日間にわたりみっちり行いました。

弊社社長が良く言っているのですが、今は暇でも忙しくなった時にしっかり走れるような体制を整えるためには、よいセミナーだったのではないでしょうか。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

オンライン説明会

弊社のお客様が発注システムを更新されるとのことで、お客様としても初の試みとなるオンライン説明会に参加しました。

コロナ禍により急加速したテレワークや、zoom会議、オンライン〇〇などなど

弊社もテレワークを比較的早い段階で導入していたので、お客様からお声がけいただいた後、混乱することなく対応することができました。

今回PCの操作はなかったですが、ipadで説明を受けながら、実際に操作して触りながら進められれば理解も深まりいいことだらけです。

数年前まで、お客様の会議室や食堂などに足を運び数百人でモニターを見ながら説明をしていただいたことが嘘のようです。

オンライン〇〇 これからのスタンダードになりますね!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

BCP 相談会の2回目を実施

弊社の災害・緊急時の対策として最近力を入れているBCPの活動ですが

カテゴリに「BCP」を作り、前回は会社近くの避難先まで実際に歩き道のりや所要時間を確認しました。

そして今日はBCPの専門家を招き、災害時に思い当たる懸念事項をまとめアドバイスをいただきました。

BCP

弊社は市が発行しているハザードマップを確認する限り、幸い水害の可能性は限りなく低いことがわかりました。

となると…一番の災害リスクはやはり「地震」であります;;

東日本大震災の経験を活かし、実際に地震が起きた時に何を優先してすべきか明確にするべく初動対応について話し合いを行いました。

話をしているとどのルートでどこに逃げればいいかや、避難する前に稼働している設備の非常停止ボタンを押すべきかなど沢山意見が挙がりました。

安全確保と落ち着いて行動することが重要なので、対応マニュアルを整備し地震が起きたら誰がどのように動くかをしっかり意識付けしていきたいと思います!

次回の相談会は10月を予定しているので、取り組みはまたご紹介させていただきます(^^)

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

IT活用力セミナーを受講しました

長かった梅雨があけ、ようやく夏本番といったところですね。

今年はコロナウイルス感染予防でマスク着用で真夏を乗り切らなければならないので、知恵を出し合いながら感染予防と熱中症対策を進めています。

IMG_8885

そして今日は外部講師の方を招き、丸一日IT活用、具体的にはExcelの関数を使ったグラフ、QC七つ道具の活用法を学ばせていただきました(^^)

普段何気なく使っているExcel。

使えるといっても、ショートカットからはじまり関数やマクロをフル活用して使える人はごくわずかだと思います。

そういう意味では二日間の講習内容でしたが、データの集計と分析は実践方式で大変ためになる内容でした。
しばらくは関数を忘れないよう、いただいた教本を手元におきながら実践です。

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

切削液をアルカリイオン水へ交換の続き

切削液の存在は、機械加工において欠かせないものであります。

主に刃物と被削対象の摩擦/切削抵抗の軽減、そして冷却作用と構成刃先などの溶着防止です。

弊社では以前の記事でご紹介しましたが、切削油をアルカリイオン水への置き換え推進中です。

2017年11月から交換を進めていますが、2年半ちかく経った今でも交換の進捗は全体の約2割。

設備1台あたり、洗浄に約4日ちかくかかることから、日々の生産の兼ね合いで設備を止めるわけにもいかず、中々交換作業が捗らなかったのが現実です。

最近は同業他社様も同じような状況ですが、コロナ禍で操業度が大きく下がっているのでこのタイミングで2台同時に入れ替えするなど、積極的にアルカリイオン水への置き換えを進めています(^^)

他部署からの応援もあり、早ければ3日で終わるなど大分交換作業も上手になってきたように思えます。

水溶性の切削油からアルカリイオン水へ置き換えることで、手荒れの改善や水の腐食による異臭の撲滅、オイルミストの軽減など付加価値はたくさんあります。

お客様からメリットや感想を聞かれるなど、ここ1年で非常に興味を持っていただいているので、アルカリイオン水を導入したひとつのモデルケースとしてアピールできるよう、引き続き交換を進めてまいります。

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

機械技術2020年8月号に弊社の記事がのります

今日も千葉は相変わらずの梅雨らしいジメッとした空気ですが、タイトルのとおり嬉しい告知があります。

IMG_0306

日刊工業社から毎月発刊されている機械加工や最新設備や工具の情報、加工業界の動向に関することを紹介している機械技術という雑誌があり

2020年8月号【Topinterview】

独自技術で光る日本の機械加工現場の記事で、弊社を載せていただくことになりました!

芝浦工業大学の澤様に来社いただき、弊社の取り組みをヒアリングしていただいた内容を紹介いただきました。見ごたえがあり、内容もわかりやすい記事になっておりますので是非ご購読いただければと思います。

価格は税込1,540円 ご興味がありましたら大きな書店、もしくはwebで購入ください(^^)

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

IoT稼働把握システム-4

なかなか明けない梅雨の中、世の中の新型コロナ騒動と製品の錆に悩まされ憂鬱な気分になってしまいそうです。

それでも止まない雨はない、という気持ちで前を向きたいなと思う今日この頃です。

さて、IoTについてだいぶ期間が空いてしまったので少し紹介いたします。20200721MB画面

以前にご紹介した時よりだいぶまとまってきたのではないでしょうか!(筆者の主観です)

社長や現場の方々からいろいろ要望があり、それに応えるようにと徐々に形を変えてきました。最初にはなかった電力の表示(画面下kW表示)も、これから梅雨明けを迎え、エアコンなどによる電力の増加を見える化し、節電を心がけようということで追加しました。ちなみに設定値を超えるとkW表示左側が変わります。(上図はすでに変わっています)

また生産性を指標にし、その指標をもとに改善の効果を見える化しようとしています。結果としてその指標が上昇すれば改善の効果があったということになります。

すこしづつでも前に進んでいければと思います。

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

緊急時の避難先を確認してきました

梅雨ならではの朝から雨が降ったりやんだりの不安定な天気が続いておりますが、先日当ブログにてBCP(事業継続計画)活動の一環として、安否確認サービスの導入をしたとご紹介しました。

今日は生憎の天気でしたが、被災時の避難先を事前に確認しておこうと、部署ごとに時間をずらして避難先2ヶ所に徒歩で向かい、場所と到着時間の確認をしました(^^)

弊社の避難先である最寄りの小学校と、施設にそれぞれ行ってまいりました。

実際に周りを見ながら現地まで歩いてみると、緊急時にはこの道が混雑しそうだとか、足場が不安定になりそうだとか気づきが結構あり、シュミレーションは大事だと感じました。

並行して3日間分の食料や水の確保だったり、従業員ごとに徒歩で帰った場合の時間などもまとめを行っております。

無題

また、↑の書面のように専門家の派遣もしていただけることが決定しましたので、BCPについて他企業様の事例なども伺いながら対策を進めていきたいと思います。

備えあれば・・・ですね!

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

 

ドアに取っ手を設置して感染防止

7月になりましたが、連日コロナウイルスの新たな感染報告がされています。

新たな生活様式なるものも浸透し始め、時代の変化を肌身で感じるこの頃です。

IMG_0252

マスク着用、手洗いうがい、定期的な消毒や換気、ソーシャルディスタンス諸々感染防止に挙げられていますが、弊社では新たに人の出入りの多いドアに取っ手を設置しました。

IMG_0254

なぜ取っ手?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが、写真のように肘や足でドアを開閉できるようにする為でした。

医療従事者の方々は、感染リスクの高い不特定多数の人が触る部分を直接手で触れないのは常識だそうです。

写真のように室内にも大きな取っ手を設置。

少しでも感染リスクを下げる取り組みとしては有用だと思います(^^)

引き続き全社一丸となって、感染予防に努めながら日々の仕事をしていきたいと思います。

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9