製品出口の飛散対策

ご覧いただきありがとうございます。

昨日、ニュースでご覧になられた方は多いと思いますが、一気に寒くなってまいりました。

1112

 

既に東北の方では積雪も観測されてるようで…今年初めの大雪を思い出しました、注意が必要ですね。

さて、タイトルの製品出口の飛散対策についての記事です。

どの加工機にも必ず、ワーク排出口があり製品によっては、勢いよく出口から飛び出てくることが多々あります。

131107_0740

 

出口の前にストッパーはありますが、コンベアから製品が落ちたり、切削油が勢いよく飛び散ったりします。

これは改善せねばと簡易的にアクリル板を設置。

IMG_2143

 

ひとまず製品が落下したり、切削油が飛散することはなくなりました。

IMG_2144

 

しばらく使っているとアクリル板にはびっちり油が(焦

床がすぐベトベトになって当然です、この状態に満足せず、引き続き改善をしてまいります。

リサイクルゴミの分別円滑化

ご覧いただきありがとうございます。

今日は推進中の5S活動の記事です。

廃棄物の削減というテーマのもと、弊社はリサイクルを推進しています。

ところが…分別の基準がわからないどの場所に分別するか明確でないという声があがりました。

そこで!

IMG_2112

 

リサイクルコーナーなるものを、品質管理部が作りました。

自分で言うのも変ですがこれは分かりやすい、誰が見ても分別の基準と場所がわかるようになりました。

IMG_2113

 

入れ物はあり合わせのものですが、以前よりも分別に手間取らなくなりました。

困った声が改善の種、効果的な改善を今後も継続していきたいと思います。

第5回 代表者会議

ご覧いただきありがとうございます。

10/30(水)第5回目の代表者会議を行いました。

前回話し合った成果により、コミュニケーションがメインの話題となりました。

改善要望は「こうした方がいいと思うけど、どう思う?」といった提案をあらかじめ考え、会議の場にもってきてもらえるようになったので、大分やりやすくなりました。

漠然とした困っていますではなく、提案を併せて用意してもらうことで円滑になったわけです。

また、この代表者会議は5回目になりましたが、部署間の連携とほれんそうの習慣化は肌身で感じています。

IMG_2103

 

引き続き、有意義なコミュニケーションの場として発展させていきたいですね(^^)

回転工具で斜め穴加工

ご覧いただきありがというございます。

今日は弊社で最近トライした、面白い加工をご紹介します。

先日の記事で紹介しましたが、設備を2台交換,搬入した際、それまで使っていた設備は当然使えなくなります。

結果、当たり前のように工程を組んでいた製品も別の設備でやらなければならない状況になります。

製造部の有志が言いました「せっかく複合機があるんだし、斜め穴のバルブを完品で加工してみよう」

ど…どうやってあの斜め穴をあけるんだろう…?

回転工具?いや…ターレットに対して水平にしかツールはつけられないし…

が!斜めにつけられるツールがありました。

IMG_2100

IMG_2098

たしかに斜めについてます こんなツールあるんですね…

メーカーはドイツ製、φ10程度までくわえられるようです。

IMG_2101

そして削ってみると…おぉ!しっかり斜め穴があいています。

IMG_2097

あとはもう一回バリを取る為、面取りをしたら完成です。

思った以上に、こうツールをつけられたら削れなくないかも?と、描いていたイメージどおりのツールでした。

何事もチャレンジと感じた加工でした。

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

 

穴内部の錆を改善

ご覧いただきありがとうございます。

10/7先々週の話になってしまいますが、お客様よりこんなクレームが…

「穴の中に赤錆がでてます、早急に対策してください!」

当日、別のお客様のところへ足を運んでいましたが、クレームの連絡をもらいすぐに現地へ行き、その場でお詫びと同時に選別作業もしました。

現品を確認すると…

IMG_2088

 

たしかに赤錆です、思いっきり錆びてます;

この製品はめっき処理をして完品で納めていますが、めっきののりが悪かったせいで穴の中は生地のままだったようです。

そこで、穴の中までムラなくめっきがのるよう工法の改善をめっき屋さんと打ち合わせ新しい治具を作ってもらいました。

そして今日、新しいロットがめっきからあがり製品を確認すると…

IMG_2089

 

バッチリめっきがのっています!

お客様にはご迷惑をお掛けしてしまいましたが、指摘いただいたおかげで、大胆な工法変更をすることができました。

今後はより安定して製品を供給できるよう、努力してまいります。

ISO帳票フォーマットの見直し

ご覧いただきありがとうございます。

先週のISO更新審査で指摘いただいた箇所で一部、帳票の内容について関係者で見直しをかけました。

IMG_2075

 

善は急げということで、スキルマップを有効利用する方法や改善計画/報告書の項目について議論。

今週いっぱいで新しいフォーマットを作る約束で会議を終えました。

少しづつではありますが、良い結果にできるよう、引き続き活動を続けたいと思います。

ISO9001,14001 更新審査 最終日

ご覧いただきありがとうございます。

タイトルのとおりですが、ISO更新審査最終日、先ほど無事に終えることができました。

ファインディング

まとめのクロージングミーティングで全体を通してみると、指摘というよりアドバイス、助言を多くもらうことができたと感じる審査でした。

「このISOというツールを上手に使ってほしい」審査員の方も仰っていました。

みんなで活動を少しでも活発にして、来年の審査で成果を実感,報告できるよう、頑張りたいと思います。