協働ロボット導入前の安全講習

働き方改革に伴う業務効率化や、今後の更なる人手不足解消の大きな糧となる「ロボット」

弊社内で動いている機械にもプログラム制御された簡易的なロボットが多数組み込まれています。

協働ロボット導入の構想から数年、来週いよいよ弊社にも協働ロボットが入ります(^^)

IMG_5775

実機は名古屋の機械メーカーにあり、導入前に必須とされる産業用ロボットに関する法令と労働安全衛生法 + ロボットの操作、制御を勉強するため、製造オペレーター2名と弊社社長、営業部長の4名で名古屋へ行ってきました。

IMG_5790

メーカー担当者様には丁寧に解説いただいたようで、とても有意義な講習だったとのことです。

IMG_5791

今時?いや当たり前?なのか、ロボットの制御は写真のようなタッチパネル式です。

ユニットと制御盤をつないでいるケーブルを破損すると、大きな修理費が発生してしまうようなので取り回しには要注意ですね;

IMG_5747

泊りがけの講習となりましたが、オペレーターは良い経験ができたとのことでした。

導入後、様々なトラブルが出てくるとは思いますが、協働ロボットをうまく活用しているモデルケースのようになれればと考えております(^^)

協働ロボット関係の記事は新規に「協働ロボット」カテゴリーを新設したので、そちらにまとめていきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9