変わった依頼 ねじの補修

お盆明けの営業日、地元の車屋さんからお電話、内容は「ライトのねじを取ってほしいのですが…」

詳しく話を聞くと、ライトのアース線を繋ぐ部分のめねじに、ねじを強引に入れてしまいおねじの頭がもげて、ねじだけが中に残ってしまっているとのこと。

弊社は金属部品製造業ですが、機械のメンテや治具作りなどはある程度自分たちで行う為、もしかしたら力になれるかも?との思いで、現品を見させてくださいと車屋さんに返事をしました。

早速持ってきていただいた現品を確認すると…

裏面のハウジングはダイカスト?のようです。

問題のねじ穴はM3サイズのようで、穴の側面が崩壊しています(^^;)

どうやらねじよりも小さいサイズの穴をあけて、取り除こうと試行錯誤されたようですが穴が斜めにあいてしまっていてめねじもなくなっています。

086

取り除いて既存のねじ山を生かすのは不可と判断し、1サイズ大きい穴をあけてあらたにタップをいれてねじを切ることにしました。

が…!ライトをうまく固定できないことと、斜めにあいてしまっている穴のせいでドリルが振れてしまい、刃が食いつきません…どうしたものか。

もう新しくねじ作ればいいんじゃない?

再生は不可という結論で、既存のねじを全て削り取り、あらたにねじを作ることにしました。

2017年8月ライトリペア

結果、ナットをつけることに(汗

ナットは高さを合わせる為にグラインダーで削り、強力な金属パテを使って固定しました。

見栄えはあまりよろしくないですが、アース線をつけるには十分なハズです(^^)

なんとか形になったので、協力してくれた製造のみんなも安心していました。

車屋さんにもありがとうございますとお言葉をいただき、力になれてよかったです。

広告

松戸市中小企業設備投資補助金を交付いただくことになりました

さて、お盆休みもあっという間に明け、昨日から営業しております(^^)

休み明け早々、大変有難いことに松戸市役所より「中小企業設備投資補助金」の交付通知をいただきました!

設備投資補助金交付通知

交付申請をしたからには勿論理由があり、ある装置の導入をしようとしております。

装置の導入で環境負荷の低減、生産性の向上に繋がると信じ進めていければと思います。

装置の導入、大変楽しみです(^^)

 

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9