日刊工業新聞に掲載(5回目)

2021年3月31日(水) 早いもので明日から4月・・仕事のほうはいい意味で本格的に動き始め、生産計画の立案に四苦八苦するようになってきました。

本日5回目になりますが、日刊工業新聞に千葉県の受託加工会社広告欄に掲載いただきました。それなりに大きい枠なので過去の広告よりも目を引くかもしれません。

NC旋盤加工、転造、研磨の量産品のご相談、お気軽にお問い合わせください!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

端材でカーブミラーを設置

本業とは関係ないですが、弊社の門を出ると目の前は国道でそれなりの交通量があります。

道はお世辞にも広いとは言えず、車で門を出る時は死角が多く事故のリスクがあり実際に過去ヒヤッとしたことも…;;

そこで、車の行き来を確認するためにカーブミラーが必要になりますが、左右のうち左にしか設置されていなかったので、安全確保の為右側にも設置しました。

DIYでカーブミラーを設置!

カーブミラー本体を取引先様から厚意でいただいたので、柱は加工屋らしく?長年使っていない端材を地面に突き刺し鉄の添え木をして、敷地内にDIYで設置しました。

車の往来はこれでよくわかるようになりましたね!

仕事上でも危ないなと思ったら今回のように、安全第一で思い立ったら対策をとっていきたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

プロフィットミーリング 偏心六角柱加工編

プロフィットミーリング加工動画の第四弾ができました!

今回は丸棒を削り、偏心した六角形を作っていく様子を撮影しました。

今までで一番削りしろが多く、MC加工をそのまま横にしたような形になっています。

刃物を用意する必要がありますが、ここまでできるとより複雑な形状の再現もしてみたくなりますね!ほんと、上手にスピンドルとターレットを動かしています。

加工時間は相応ですが、一品ものの製作に活用できそうです。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

新たなNC複合旋盤を搬入しました

2月に設備搬入前の準備を行い、ようやく新しいNC複合旋盤の搬入を終えました。

今回導入したのは中村留精密機械工業製 [WT-150Ⅱ]

中村留精密工業(株) WT-150Ⅱ

工場内のレイアウト変更を行い、今回2台の設備を導入した中の1台です。

縁があり購入させていただきましたが、まだ調整中で切粉は出せていません(汗

給材機は今回3mにしたので太物(φ60程度)かつ、それなりに複雑な形状の量産加工に適した仕様です。

φ50~のバー加工に対応した設備を持っている加工屋さんは全国的に見て少ない為、その需要を少しでも取り込めればと考えておりますので、お気軽にご相談ください!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

令和元年度 ものづくり補助金

先般、申請を進めていた令和元年度補正 ものづくり補助金の採択結果が先週末発表されました。

結果…

特別枠での採択!

ありがたいことに採択いただきました。

今回の採択率は24.6% 約1/4という狭き門でしたが、申請書の内容には弊社の展望をわかりやすく載せられたと出せる力を出せたと感じていたので報われました。

いただく補助金を有効活用し、生産性向上に努めたいと思います。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

新規設備導入前の準備

2021/2/13 夜 突然の地震に驚かされましたが、幸い弊社は甚大な被害はなく、今日は予定していた設備搬入前の準備を進めることができました。

悪天候の中、設備の搬出をしていただきました!

日中はこれでもかという程の雨が降り続け、作業は難航しました><

朝の様子、これが…
一部の設備を搬出、移動で新規設備のスペースを確保しました!
元々あった設備は「部品取り」として倉庫保管します。

毎度ながら、ご協力いただいている搬入出業者様の手際の良さは素晴らしいです。

明日は新規設備を搬入予定です!天気も良さそうなので安心していますが気は抜けませんね;

また搬入が終わりましたらご紹介したいと思います(^^)

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

プロフィットミーリング 割入れ加工編

プロフィットミーリングのご紹介 今回は第三弾というわけで、ESPRITのCAMならではの機能を使い、割入れ加工に挑戦してみました!動画で削っている様子をお届けします。

材料はS48C 調質鋼 φ30丸棒

加工は 幅16mm 深さ21mmの大きな溝を掘っていく様子です(^^)

前回の外周ポケット穴加工もそうでしたが、CAMの自動生成プログラムの恩恵は絶大です。

制御盤の滝のように流れるプログラムを撮影したので動画に反映しましたが、見ていただくとわかるように、これだけ複雑かつ刃物の負荷を考慮した動きのプログラムを人の頭で組むのは不可能です。

次回は更に攻めた加工で見応えのある映像をお送りしたいと思います!

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

New Car!

弊社が普段製品の納品や引き取りで使っている営業車が新しくなりました。

ホンダ N-VANです!

しっかり弊社のロゴマークも入れていただきました(^^)

ナンバープレートの番号は弊社が主力としている複合旋盤にちなみ、10-00(せんばん)です。

以前使っていた日産 クリッパーは14年 約9万km乗りました。

Honda SENSINGも付き、車内も様々な工夫がされていて、自動ブレーキ、クルーズコントロールもついていて凄まじい進化を感じます。

大事に乗っていきます。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

プロフィットミーリング 外周ポケット穴加工編

先月、プロフィットミーリングのご紹介という弊社でトライしたESPRITのCAMならではの機能を使い、NC複合旋盤ならではの動きを紹介いたしました。

今回は!外周ポケット穴の加工に挑戦してみたのでまた動画つきで削っている様子をお届けします(^^)

動画で観ていただくとシュミレーションどおりに動いているのは勿論ですが、切粉の出方がパラパラで切削抵抗を限りなく小さくして削っていることがわかります。

隅Rもとても滑らかな仕上がりで、同様の加工条件を出そうと思ったら途方もない時間がかかりそうです・・・。

次回はより見応えのある割入れ加工の様子をお届けします。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

ヘルメットに名前を入れる

一昨日、2021/1/11(月)に実施した災害避難訓練にて、実際に訓練をやってみていくつか課題や気づきが従業員のみんなからでてきました。

ヘルメット後部にカッティングシートの名前を貼付

その中の課題のひとつ [ヘルメットを被っていると一目で誰かわからない] という気づき。

今どきなのでマスクも着用していると余計わかりません(汗

ならば、ヘルメット後部に大きく名字を貼り付けようということに(^^)

思った以上のインパクトですが、とてもわかりやすく無いよりはあった方がいいのは間違いないでしょう。こうした取り組みの積み重ねが有事の際に力を発揮すると感じますね!

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

New!新HP 複合旋盤加工.comの運営を開始しました!

[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9