IoT稼働把握システムの導入-3

IoT設備導入シリーズ第3弾です。

前回の投稿から約1カ月経ちましたが、その間に見える化の部分:ボードの作成を進めておりました。

その成果が…

MotionBoard画面

プロトタイプではありますが、ひとまず見れるような形にはなりました。もちろんデータを収集している限りはリアルタイムで更新されていきます。簡単ですが解説をすると

 

図左:稼働率 前日分と比較して矢印が出ています

図中央:第一工場俯瞰図 機械ごとの現在のパトランプの点灯状況を表示しています。

図右上:日ごとの計画の残り時間推移 このデータは生産管理システムのものです。

図右下:ガントチャート 機械ごとの一日の点灯状況を表示しています。

 

まだまだ初歩の段階なので、これからどんどん改良を加えていきたいと思います。

また、実際に運用してみると、いろいろと検討課題が見つかるもので、それも解決していかなくてはなりません。

ただ前回でも同じことを書きましたが、この稼働状況が見えるだけでも現場の意識が高まり、生産性向上につながるという事ですので、期待しながら経過を観察したいと思います。

 

 

 

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9

 

投稿者:

(株)武井製作所

千葉県松戸市にて金属製品の加工をしている会社です。 NC複合旋盤(バーマシン)を主軸に、ねじの転造,ポリゴン加工,センターレス研磨を得意としております。 よろしければ是非、弊社HPもご覧いただければ幸いでございます。 (株)武井製作所HP:http://www.takeiss/co.jp 複合旋盤加工.comHP:https://senbankako.com/ (株)武井製作所ブログ:https://takeiss.wordpress.com/ 御見積りや加工のご相談等、HPからお気軽にお問い合わせください(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中