付加価値

お客様からお預かりした図面を基に、要求される精度をクリアしながら、極力バラつきがないよう均等な品質で必要なだけ製品をお作りする。

弊社受託加工のスタイルをざっくり言うとこんな感じです。

こちらはホームセンターで売っている波板

これを決めたサイズにカット

この波板、何に使うのか?

答えは、製品を並べる仕切りに使います。

並べる製品は長い金属のボルト。

お客様からキズ・打痕はなきようお願いしますと要望をいただいていることから、製品同士が干渉しないよう仕掛品は波板に並べるというアイデアです。

製品を作った後、乱雑に扱えばすぐに傷がつき、お客様の求めている品質の先にある機能性が失われるというリスクを考慮した対策です。

手間がかかっても、納めた製品がお客様に受け入れられなかったら全てムダになります。

お客様の求める製品を確実にお納めできるよう、さりげない工夫をして配慮する。

これも立派な「付加価値」と言えるのではないでしょうか。

↓バナーをクリックすると弊社運営の技術サイトにつながります。

e383ade382b4e382bfe382a4e38388e383ab

↓[都度更新中]今後もコンテンツの充実に努めてまいります。

%e6%ad%a6%e4%ba%95%e3%83%ad%e3%82%b4%e6%b1%ba%e5%ae%9a%e3%83%87%e3%83%95%e3%82%a9
広告

投稿者:

(株)武井製作所

千葉県松戸市にて金属製品の加工をしている会社です。 NC複合旋盤(バーマシン)を主軸に、ねじの転造,ポリゴン加工,センターレス研磨を得意としております。 よろしければ是非、弊社HPもご覧いただければ幸いでございます。 (株)武井製作所HP:http://www.takeiss/co.jp 複合旋盤加工.comHP:https://senbankako.com/ (株)武井製作所ブログ:https://takeiss.wordpress.com/ 御見積りや加工のご相談等、HPからお気軽にお問い合わせください(^^)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中